トミィの、湖畔でアーツ&クラフツ

イラストレーター 十実苡(トミィ) のブログ。 日々の暮らしや周りの自然、創作の様子を綴っています♪

2016年06月

動物園

智光山公園
 狭山市・智光山公園の近くに用事があったので、早めに行って駆け足で動物園を見て回りました。暑いなか、テニスコートにはたくさんのひとがいました。
植物園や菖蒲園もあるのですが、動物園だけでタイムアップ 


ポニー
こども動物園は大きくありませんが、大人でも200円なのでたまに行きます。

ミーアキャット
ミーアキャット。なんか斜め

羊
羊。

フクロウ
フクロウ
 

着物

 去年の年末に私が描いた猿の絵が発端となって、わたしの知らないうちに “ トミィに着物を着せ隊 ” が結成され着物を着て電車に乗り ある展示を見に行くという話が盛り上がっていました。私は着物を着たことがないので(成人式の日は予備校に行っていました)、着慣れないものを着せられて遠出するという提案に腰が引けてズルズルと引き伸ばしていたのですが、電車に乗り展示を見に行く→ご近所のお茶の先生のところで着付け・お茶会、3人→5人(先生を入れて6人)となってきてどうにも逃げられなくなり、先日とうとう着せられてしまいました~~
写真は恥ずかしいので小っさめで。
浴衣

着物
お茶会 


で、すぐさま脱ぎたい気分満載でしたが、せっかくなのでこのままランチに行こうということになり着物のまま下山口駅そばの中華 林(rin) へ。
林
川沿いのかわいいお店。川にカルガモがいました

林メニュー
テーブルは3卓で、あとカウンターがありました。
知ってる議員さんが食べにいらしてました

 林Aランチ
Aランチの麻婆豆腐。おいしかった!でも着物のせいもあって蒸し暑く、&辛めだったしスープもお茶も熱かったので汗だらだらタイヘンでした。熱くてもいいンだけど店内をも少し涼しくしててもらいたかったなぁ。涼しい時期に行くほうがおススメ。中華って行きなれないけど、こういう感じなのかな?


当日は体調も悪く、友達の着物を汚してしまうのではないかとハラハラしましたが、無事乗り切りました  着物の柄は好きだしいろいろ学ぶことが多いのですが、着るのはどうも面倒臭いですね 
また着ようね!と言ってもらいましたが、どうしようかなぁ

どっぽ

どっぽ
喫茶 どっぽ へ行きました 
東大和市、東大和病院のそば、住宅街の中の平屋の建物で、お店の前は2・3台駐車できます。 



どっぽランチ
テーブルが6卓くらいありました。あとカウンターにも座れそう。

どっぽカレー
スマトラ風のカレーがここの人気メニューらしいのでカレーのランチセットにしました。
辛口で、辛いのが苦手な私にはギリギリなラインでしたが、よく煮込んであっておいしかったです。



どっぽゼリー
ランチセットのゼリー。オレンジかなと思ったらグレープフルーツゼリーでした おいしい。
と、カフェオレ。なんでいつもカフェオレかって?紅茶より珈琲のほうが好きなんだけど、苦くて飲みづらいので牛乳が入っているのがよくて。炭酸も飲めないし、わさびもダメだし、舌がお子さまなのかな?

うつわもひとつひとつカワイくて、こだわりが感じられました。
画集、詩集などもたくさんおいてありました。皮細工の作品も売っていました。
他にお客さんがいなかった&座った角度が悪かったのか、ちょっと厨房からの視線が気になってしまいました~

梅が漬けてあって気になったので、今度行ったら梅ジュースを頼んでみたいと思います 


ワーズワース

ワーズワース
 東久留米市柳窪の、カフェ ワーズワースへ行ってきました   
イギリスの詩人のワーズワース? 外観もちょっとコッツウォルズ風?で惹かれました。青梅街道と新青梅街道の間、駐車場も割と広くて、車で行きやすいです。小平駅からは1.5キロ。




ワーズワース店内
中はあんまりこだわっていない感じでしたが、天井が高く開放感がありました。


ハムチーズ
ハムチーズホットサンド(サラダ付き)。私はハムチーズがだーい好きなので細かいかもしれませんが、トマトはいらないなぁと思ってしまいましたチーズをもっと入れて~~
カフェオレおいしかったです。




タマロク
このあいだ見られなかったオーロラの映像を見るため、多摩六都科学館へ。


オーロラの調べ
『オーロラの調べ』+『星月夜への招待』で45分の映像。ロクトのプラネタリウムはでかいので、大型映像も超でかい。アイスランドとかアラスカの大地や、惑星のあいだを飛びまわる臨場感がすごかったです。私はブランコも苦手なので、ゾクゾクしました
太陽風とか知らなかったです。

CHIRONⅡ
府中の会社が開発したというケイロンⅡ


図書コーナー
図書コーナー

ノスリ
自然科学の部屋、しくみの部屋、地球の部屋など、いつ見ても面白いです。教室・催し物などはたくさんやっているタマロクですが、企画展とかもあったらもっと楽しめるのになぁと思います。





 

たまご

たまご
 庭の、狭いところに何かの卵が!
でも鳥の巣っぽくないし、そのあたりに鳥が来ている様子もない・・・
このあたりはヤモリがよくいるところ。ヤモリかな?でも、ヤモリやカナヘビの卵ってもっと小さい。
まさかヘビ??ヘビの産卵って7月くらいらしいからちょっと早いけど、シマヘビとかアオダイショウ、ヤマカガシもときどき見かけるのでヘビかもなぁ・・・
気にして見守っていこうと思います~ ОО



 

KITEE

kitee
 インターメディアテクという美術館に行こうと友達に誘われて、東京駅丸の内側の KITEE に行ってきました。
windows10に変わってからパソコンが全然動かなくなって苦戦しているので、美術館について下調べもせず期待もせずついて行ったのですが、とても面白かったです 

インターメディアテクというのは、日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館の協働によるミュージアムらしく、入館が無料。『 知の回廊 』 『 雲の伯爵 』 『 帝大造船学 』 などの展示をやっていて、無料なのに見ごたえがありました。



png
鳥類・哺乳類などの骨格標本がたくさんありました。骨の向こうに東京駅が・・・。
展示ケースも文化財のようでした。


知の回廊,

知の回廊
撮影がだったのが残念! 撮りたかったなぁ

 造船学列品室
船も面白かった~
船の科学館にも行ったことがありますが、そちらは2011年から本館がずっと休館になっているようですね。船の展示がすごかったけど、いつ再開されるのでしょう?



東京駅
 

赤しそ

ぷっちょ 赤しそ
 おいしい!ハマりそう 
 

ポスター

ほねほね
 今月の図書ボランティアは、司書さんのおススメ本の中から一冊選んでポスターを描く、でした 


ホネホネ
4年生担当になり、『 ホネホネたんけんたい 』 という本の紹介ポスターを描きました  
え?私のイメージに合わない? 骨ってけっこう好きなんですよ。絵を描くときも、骨格を考えて描かなければいけないことがあります。 
ヘビは どこがおなかでどこから尾か、とか、馬の蹄は中指が発達したものだとか、巻末にもいろいろ骨について書いてあって面白い本です。
黒い紙だからコワいのかなぁ?でも子ども達はみんな コワッッ とか言いながら興味津々で集まってくれたので良いことにします~

 
ギャラリー
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展