トミィの、湖畔でアーツ&クラフツ

イラストレーター 十実苡(トミィ) のブログ。 日々の暮らしや周りの自然、創作の様子を綴っています♪

2017年06月

Virginia Lee Burton

burton A4
江東区の、ギャラリーA4(エークワッド)というところに行ってきました~

竹中工務店
A4は工務店がやっているギャラリーで

LITTLE HOUSE
『The Little House 』(ちいさいおうち)で有名な アメリカ人 ヴァージニア・リー・バートンの展示。昔 家に『ちいさいおうち』の絵本があって、よく読んだので懐かしいです

A4
入場無料で、展示案内が手書きだったり、守衛さんも親切だったり、撮影がALL OKだったり、気持ちのよい展示でした

A4,

burton,
 
burton@
デザインがかわいい







GRAPHIC DESIGN

GRAPHICDESIGN2017
 六本木の、DESIGN HAB というギャラリーに行ってきました~
グラフィックデザインの展示



グラフィック2017
 外人さんがたくさん見に来ていました

オフィーリア?
 樹木希林さん、好き

ダビデ

これは

辻利
 無料の展示なのですが、興味深く見ることができました。パッケージが面白かったです









掲示

図書ボ
 近くの小学校の図書室ボランティア 
今年で5年目になります。

今回はどこにどういう本があるのか、子どもたちがわかりやすいようにするための案内作り。私が作ったのは写真真ん中の食育コーナーの案内。
中のダンボールは使いまわしで白い紙を貼り、字は食品カタログを切り抜きました。
ちょっとでかすぎたかなー







シジュウカラ11

hebi,,
 シジュウカラが騒いだので行ってみると、ヒナがいた巣の中にシマヘビが! 7羽いたヒナは1羽もいない。食べられちゃった!?
と一瞬思いましたが、シマヘビのおなかがふくれている様子は全くないので、無事逃げ出したようです。巣立ち間際だったのが幸いでした~
ヒナはもう巣にいないのですが、親以外のシジュウカラも集まって(6羽くらいいました)シマヘビに威嚇をしていました。シジュウカラは単語の組み合わせで仲間と意思疎通ができるそうなので、親鳥が助けを呼んだのかもしれませんね。
巣立ちしたあともしばらくは親鳥と一緒にいるはずですが、シマヘビが来て不意にわらわらと逃げ出したのだとしたら、親は全部のヒナを見つけられるのかな?ちょっと心配です

かわいいヒナを見せてくれてありがとうシジュウカラさんたち
でも来年はここに巣を作らないでね(手作りの巣箱のほうを使ってよ~~)
鳥につくダニがすごくて(目に見えるサイズ。ポストの中に何百匹のダニが~)
武装して掃除しなきゃ















シジュウカラ10

hina12,
 背中も黄色っぽくなってきました~

hina11,
いなくなったら淋しいなぁ





シジュウカラ9

hina10
 だいぶフサフサしてシジュウカラらしくなってきました~
 あと何日観察できるかな





シジュウカラ8

hina8
  やっとヒナが口を開けているところを撮れました~♪
そばに行くとピイピイ聞こえるのに、フタを開けるとだまるの繰り返しだったんです。
かわいい~~


hina9
同じ時間に上から見たところ。足は色もグレーになりしっかりしてきたようですが、まだ毛が生え揃っていないのがわかります。
ヒナが産まれたのが5月28~31日あたり。28日生まれだったとすると今日で13日目。本によるとシジュウカラは16~19日くらいで巣立つらしいので、最短だとあと3日ですね~









シジュウカラ7

hina7,
 すくすく成長しております  





教室

今日は水彩画のマンツーマンレッスンでした~  

生徒さんが描きたいものを持ってきてもらっていますが
今日はカラーというお花

教室6,7
生徒さんの作品
白い花は難しいのですが
爽やかに描けました~
暑中お見舞いなどにぴったりですね

風も爽やかで気持ちよかったです 









シジュウカラ6

hina6
 一日で、羽が伸びてるのがわかりますね~
すごい成長の早さ (☆o☆) 
あ、くちばしを数えたら7羽! 
一羽孵らなかったかと思っていましたが、ちゃんと7羽いるようです






シジュウカラ5

hina5
 体がひとまわり大きくなり、毛も生えてきましたー
羽が生え始めてる~






シジュウカラ4

hina3
 昨日 
卵のときは7つだったのですが、孵ったヒナは6羽に見えますね、、、


hina4
 今朝 
体つきがしっかりしてきました
下のヒナ、息できてるのかな









hina,
  親鳥を怒らせないようにあまり覗かないようにしていたのですが、無事生まれていたようです~  
ヒヨドリの子育てを観察したことがありますが、そのときと比べてもシジュウカラの卵やヒナはほんと小さい。
学名 Parus minor の minor は、小さな という意味らしい。まわりを囲んでいる毛で隠れて、真上からでないと見えないほど小さい。こんな小さくて、目も開いてなくて、羽もないところから2週間で飛べるようになるのがすごいですねー


ヒナ,,
 かわいい    
重なってて何羽いるのか見えないですが、卵がぜんぶ孵ったなら、7羽いるはず







ギャラリー
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展