トミィの、湖畔でアーツ&クラフツ

イラストレーター 十実苡(トミィ) のブログ。 日々の暮らしや周りの自然、創作の様子を綴っています♪

お店・ギャラリーカフェ

2018,12,2マーケット1
マーケットのお知らせ。
所沢市北中4丁目の、トトロの森近くの ブックカフェ檪 (くぬぎ)
クリスマスマーケットがあり 出品します。
12月2日(日) 10時~3時です。
市営テニスコート脇です。


kunugi3
写真右がテニスコート

kunugi4


kunugi2
カフェは、火・水・木曜日はお休みです。
普段のランチプレートはマーケット当日はやってないそうです。
豚汁・蒸しパンは
普段はありません。
お近くのかたは遊びにいらしてください 
マイバッグ持参で行ったほうがよいようです。


hourglass

Sablier
東京 谷中、Sablier de Verrier(サブリエ ド ヴェリエ)に行ってきました

最近、ずっと砂時計を探していたのですが、なかなかいいのがないので、ネットで探して見つけた砂時計やさん
かわいい外観 
看板に砂時計が付いているのをいま発見しました~~

Sablier2
内装もかわいいけど...
砂時計の数が少ないよ
期待大だっただけに ちょっと残念..

Sablier3
いま、砂時計を作る職人さんが日本に3人しかいないらしい
集めるのも大変そう
ガラス部分を作るのが砂時計職人さんで、まわりは他の作家さんらしい
けっこういい値段するので、木に丸く穴掘るだけなら私でもできるなー枠は自分で作ろうかなーと考えましたが
アンティークな感じのほうがいいと思い直し、カラフルなのでなく砂鉄ので、いかにも砂時計って感じの、写真まんなかのにしました。5分計の在庫がなくて取り寄せ。


砂時計
届きました

砂時計のお店 とても素敵だったので頑張ってほしいなぁ
まず砂時計を作る職人さんを増やさないとですよね~



はんこ

檪はんこ
頼まれて カフェのはんこを作りました

Nが逆なのは わざとですよ
彫刻刀とデザインカッターで。
最近 
彫刻刀とかデザインカッターとかを使う機会が多いです





KURUMED COFFEE ②

胡桃堂
胡桃堂喫茶店 行ってきました~
クルミドコーヒーの2号店らしいです
こっちの胡桃堂は、ドアのイメージか店名の縦書きのイメージか、昭和なにおいがしますね。

胡桃堂11


胡桃堂7
2階。しつらえはアンティークな感じでまとまっていて良いのですが、窓が すりガラスだからか、ちょっと閉塞感を感じました。

胡桃堂2

胡桃堂3

胡桃堂5
蒸し鶏定食

胡桃堂6
お椀 でかっっ

胡桃堂4
くるみ肉味噌と、スナップエンドウとさやいんげんのおやき
おいしい! 


胡桃堂8
くるみのタルト
アーモンドクリームとキャラメルくるみと生あん と聞いて 甘そうだな...と思っていたのですが、意外に甘さ控えめでおいしかったです!


胡桃堂9
カステラショート


胡桃堂12
本も売ってます
いや、作ってるみたいです
胡桃堂10
古本を数冊 買ってきました







Landscape

Landscape2
 知り合いが展示しているというので見に行きました

Landscape3
優しい色使い。風景画を描くとき、木や山などの緑色がたくさんあって難しいのですが、背景の描きかたがとてもキレイです。
彼の穏やかな人柄がよく出ていると思いました。

Landscape
もっとたくさん描いてるらしいので、小出しにしないで一気に見せてほしかったです。誰かに見せるためではなく、これだけたくさん描けるって、それだけですばらしい才能です。
またいろいろな話を聞きたいです。


Landscape4
多摩湖畔の 桜梅桃李 に行きました
前は普通の喫茶だったのですが、何年か前に 桜梅桃李 となり、変わってから初めて行きました。


Landscape6
飲み物と杏仁豆腐やゼリー食べ放題で 一時間半1300円
飲み物だけにもできるようです。
他のお客は一組だけで、のんびりできました。
客室優先でしょうから仕方ないですが、せっかく湖畔なのですから、湖がもっと見えたら、もっと行きたくなるんですけどね。鳥&水場好きとしては少々不満。

Landscape8
お土産なども売ってます。このバスパウダー、電車などでよくポスターを見かけますが、新井園が出してるのを知らなかったです。お茶やさんです。

Landscape7
ロビーで、偶然、ゆうえんちマルシェのときお世話になった dada na kaka さんに会うことができました!ネパール雑貨を輸入販売しているかたです。羊毛などの素朴な手作り品が多く、私も大好きです 多摩湖へ行ったらぜひ寄ってみてください~










瑞穂

耕心館
瑞穂町の耕心館とけやき館へ行って来ました~

耕心館2
草木染展

耕心館5
藍、こぶな草、ゲンノショウコ、ムラサキなどで染めているのだそうです

耕心館7
色が渋くていいですね 

耕心館3
おもしろい~

耕心館4
型紙

耕心館6
階段を上がって2階へ行くと

耕心館8
昔、蚕を育てていたところ
柱や梁がかっこいいです


耕心館9
なぜかステンドグラス
ピアノがあって、コンサートなどをやるみたいです
カフェの棚やトイレもゴージャスな洋風
いい感じの古民家なのだから、和風にまとめればいいのになぁと思ってしまいました☆




けやき館5
そして隣のけやき館

けやき館3


けやき館4

けやき館2
この辺りは尾張家の御鷹場だったのですね~

けやき館6
ローマン・ロックウェルのネクタイ
ボタンを留めたら絵が見えないよね....おじさんの顔くらいは覗くのかな





KURUMED COFFEE

kurumido1
 国分寺市の クルミドコーヒー に行ってきました  

kurumido10
 かわいい店内です

kurumido11
 最上階に座りたかったけど、先客がいて、2階に座りました

kurumido3
kurumido4
kurumido5
 お値段はちょっと高めに感じました

kurumido7
 ミートローフのクリームチーズがけ。奥はかぼちゃマフィン。マフィンは両方同じ。
ミートローフのクリームチーズがけは、野菜がたくさんですっごくおいしかったです
時間をかけて作られているという感じがしました
くるみのカフェオレは、不思議な味がしました

kurumido2
胡桃が各テーブルにおいてあります
ひとつもらって、きのこ形の胡桃割り機で割って、いただきました
長野県で採れた胡桃だそうです


kurumido8
店内のあちこちに、胡桃割り人形が置いてありました
胡桃を割って良いと言ってもらいましたが、なんか人形で割るのは気が引けてやりませんでした



kurumido9
《くるみ割り人形》のしかけ絵本が広げてありました~

kurumido6
この本を書いたかたがオーナーなのだそうです

また行きたいです!









TREE

tree
 日高市のカフェ TREE へ行ってきました~
住所は日高市ですが、飯能駅からもバスで13分ほど。
うまく撮れてないですが、右の赤いドアのほう


tree5
 店内はウッディーでかわいい感じ。
細長い店内が、さりげなく雑貨、キッチン、客席と分かれていて、雑貨コーナーには子どもが絵本を読めるスペースもあり、かわいいカフェです
一番奥に見えているドア いいです好きですこういうの。行ったら覗いてみて。

tree2
ランチは4種類 

tree3
チャイとキヌアのサラダ
チャイは甘~
サラダはおいしかったです


tree4
オムハヤシライスも甘めだったけどおいしかったです。


子どもを連れてる人でも大人ひとりでも行けそうなお店また行きたいです。

飯能といえば、宮沢湖畔にムーミンのテーマパークが工事中ですね。はじめ聞いたときは、2017年頃・・・と聞いたのですが、2019年にオープンになったそうですね。早くできるといいなぁ






STORYSTORY

STORY1
新宿の STORYSTORY というカフェに行きました~ 
カフェに、本屋さんと雑貨やさんが併設されていて、女子会の待ち合わせには良かったです。


STORY2
メニューも、重松 清の『はじめての文学』に出てくるカレーライス、村上 龍の『テニスボーイの憂鬱』に出てくるカツサンドなど、本にまつわるメニューがあって面白い

STORY3
私が頼んだのは、東野 圭吾の『流星の絆』に出てくるハヤシライス。サラダとドリンクがついて千円。景色のいい窓際の席でなかったのが残念でしたが、おいしく、楽しく過ごせました~








PNB-1253

PNB2
 秩父市皆野のカフェ、PNB-1253 へ行ってきました~

PNB1
 渋い外観
 
PNB7
 中もかっこいい

PNB8
 こういうテイスト 好きです

PNB5
オーナーさんが写真家さんらしいです
展示スペースがありました


PNB4
ここのウリはそば粉のガレット

PNB6
クリームチーズのガレットとカフェラテを頼みました
トッピングが選べたので、くわの実ジャムにしました
寒い日でしたが暖炉に火がついていて暖かく、アイスクリームもおいしく食べられました。もともとクレープとかガレットとか大好きですが、ここのは甘過ぎずとってもおいしかったです。
カフェラテも私好み。

PNB3
庭にはブチの山羊が。外に席があるってことは出られたのかな
さわりに行けばよかったなぁ

とてもいい感じのカフェでした
遠いのが難点ですが、秩父にはたまに行くのでまた訪れたいと思います。
今度はランチに行って、ハムのガレットを食べたいと思います







えほんとカフェ

えほんとカフェ1
 群馬県渋川の、えほんとカフェ に行きました
伊香保ICから10分ちょっと


えほんとカフェ7
カフェの前は真壁調整池  

えほんとカフェ8
OPENをバックに書いてあるのを初めて見ました~面白い~

えほんとカフェ2
店内もウッディーでカワイイ
絵本や絵関係の本や雑誌がたくさんありました

えほんとカフェ3
前日の夕飯はしょうがカレー、朝はおかゆだったので

えほんとカフェ5
シナモンのフレンチトーストを頼みました
パンケーキみたいなフレンチトースト、と書いてありましたが
本当にまるでパンケーキ。
デザートみたいでした 甘

えほんとカフェ4
栗のケーキ
下のケーキがサバランみたいな感じでメープルシロップがきいていました
特別甘党でもない私。パンケーキの甘さが残っててケーキを堪能できませんでした
かぶってもいいからカレーか五穀がゆにしておけばよかったぁ


えほんとカフェ6
オーナーがキリン好きらしくてお店のあちこちにキリンが。
なにげに座ってた椅子もマットがキリン柄でした
店のキャラクターがあるといいですね
内装も味も、オーナーが男性とは思えないお店でした
絵本美術館などに併設されていてもおかしくないようなかわいいお店。

今度行ったらカレーか五穀がゆを食べようと思います!








GINGER-CURRY LAB.

宮内ショウガカレー研究所2
前回の続き。
秋山孝ポスター美術館の帰り、同じ通りにショウガカレー研究所というのがあって、気になったので入ってみました  
写真やさんだった建物らしくて、上の看板とか内装とか写真やさんのときのままで、写真なのかカレーなのかこのドアでいいのか?と迷って 少し入りづらかったです;


宮内ショウガカレー研究所3
しょうがカレーとコーヒーとアイスくらいしかないみたい。潔い

宮内ショウガカレー研究所4
スプーンに乗っているのはきゅうりのピクルス。ピクルスは好きじゃないのですが、これはおいしかったです。カレーは、からい上にショウガもたくさん入っていてお子さま舌の私には から過ぎましたが、すごくおいしくて、涙目になりながら完食しました~
タッパーを持ってカレーを買いに来ている人がいました!

また宮内に来たら食べに行こうと思いました (^^)









フィオレット

フィオレット2
 飯能の、フィオレット に行ってきました~
トマトの冷製パスタで有名らしい
開店30分ほど前に着いたのにもう何人も人が待ってる


フィオレット1
火を通したトマトがあまり好きじゃないので(生のトマトは好き)
トマトの冷製パスタではなく、和風きのこパスタを食べました
コンソメスープとラスクとヨーグルトとドリンクつきのランチセット。

ふつうにおいしかったのですが、、、
駐車場の、一台一台のスペースが狭過ぎ。みなさん苦労してました
食べていても車が無事か気になってしまいました

ランチセットにヨーグルトがついていたし おなか一杯で
デザートは食べなかったのですが、ケースに並んでいるケーキはみんなおいしそうでした 
キレイなお姉さんがケーキを届けに来ていたみたいだったので(それはたぶん誕生日ケーキ。あとでお店のひとがハッピーバースデイ♪って歌ってたから) ケーキは自家製ではなくどこかケーキ屋さんのかな
またケーキを食べに行きたいですが、あの駐車場は狭くてこわいので行けない気がします・・・





工場見学 ①

ogino7
 宮ヶ瀬湖と津久井湖の間にある オギノパン に行ってきました~
午前中で、雨が降っていたのですが、たくさん人が来ていました


ogino5
ガラス越しですが、だれでも無料で工場内を見ることができるようにしているようです 

ogino3
小学校の給食も作っているようです

ogino4
いつでも工場を見せられるってすごいことですね 

ogino10
らせん状のコンベアがかわいい

ogino6
工場隣のお店で作りたてのパンを販売していました。
人気の、揚げパン(&カレーパン・アンドーナツ)と丹沢あんぱんは、外で売っていました。


ogino8
せっかくなのでいろいろ買い込み、屋根つきの飲食コーナーでランチにしました
揚げパン食べたの小学校以来かも。サクサクでおいしかったです
あんぱんも12種類並んでて、玉露とくりを食べましたが
お茶と栗の味が濃厚でおいしかった~


ogino2
コンペパン食べなかったなぁ

ogino9
飲食コーナーも学校の椅子を置いてたりして、面白い

ogino1
まわりにサイクリングロードがたくさんあるらしく、サイクリストがたくさん来るようです。なんか楽しそうなパン屋さんでした~





Castle

Lockheart Castle5
Lockheart Castle1
 1829年、英国のウィリアム・ロックハート伯爵が
スコットランド・サウス ラナークシャーのカールークに建てた ミルトン・ロックハート・ハウス。
日本に移築され、いまはロックハート城と呼ばれています。


Lockheart15
故ダイアナ妃が乗っていたロールスロイス

lock
ほんとは北海道に移築されるはずだったらしいです。
群馬に移築されたおかげ?で
イギリスに行った気分を味わえましたー(^^)


Lockheart 14
ウィリアムの部屋 

josephine


Lockheart Castle10
朝一番に行ったのですいてました♪







観音茶屋

観音茶屋
  観音茶屋という うどん屋さんに行きました~
調べていったけど迷いました・・・


山口観音
目の前が山口観音。正式には金乗院

多摩湖・昔
奈良時代に開かれた由緒あるお寺らしい。↑東大和の博物館に展示されている古い資料にも山口観音が載っていたなぁ


観音茶屋2
お刺身、煮物、豆腐サラダ、みんなおいしいかったです

観音茶屋4
うどんもおいしい!
デザートの、青梅のお菓子もとてもおいしかったです










木空人

木空人 
 多摩湖の北側に、石釜焼きピザ屋さん 木空人( もっからにん )があるのですが、とてもおいしくて、HPもブログもないのにとっても繁盛しています。先週、 Jewel Garden のacoちゃんから、木空人は通常営業をやめちゃうんだって~!と聞いて、そのまえに行かなきゃ!と急いで行ってきました  
 
木空人店内
 新潟から移築した古民家だけあって、味のある建物です♪

木空人天井
 梁や柱も立派

木空人外
窓からの眺めもいいのです、もう少しすると、キジが歩くのが見れたりします。

木空人じゃこ
じゃこピザ。やっぱりコレがいちばん好き大葉がきいていて、おいしすぎる~

木空人桜
季節のピザは、じゃがいもと塩漬けの桜のピザ。チーズたっぷりでコレもはまりそう。ピザ屋さんじゃなくなるなんてホントもったいない。でも今のままだと忙し過ぎるみたいで。仕方ないですね・・・。

木空人デザート
 デザート。(名前忘れてしまいましたー
ピザも、デザートもホントおいしい!


木空人が
 今までのような、ピザ屋さんとしての営業は今月19日(日)まで!
20日(月)は生演奏つきビュッフェ。
25日(土)からは、土日のみの予約制でビュッフェスタイルでの営業になるそうですよ。
ビュッフェスタイルになってもピザは焼くそうですが、今までのように食べたいピザが食べられるかはわかりませんね。ピザランチしたいかたはお早めに~!





 

Retro2

珈琲くすの樹
 江戸東京たてもの園のあと、車で5分くらいのカフェ 珈琲くすの樹に行きました
塔がイイ♪


珈琲くすの樹店内
屋根裏がすごい。楽器の中にいるみたい。 

くすの樹メニュー
 
くすの樹飲み物
 
くすの樹珈琲
 
珈琲くすの樹クレセントムーン
クレセントムーン。歩きまわっておなかがすいていたので、クロワッサンがもいう1つ欲しかったなぁ。でもおいしかった♪

くすの樹カフェラテ
ラテアートがかわいかった~
サービスでついてきたカフェボール ↑ も、珈琲味でおいしかったです
禁煙席でも、少し煙たかった
塔のほうも、カフェスペースにしたらいいのになぁ



educo外観
つぎは、小金井公園南側にある、アンティークショップeduco(エデュコ)
看板も屋根の字も、超 見づらい


 
educo
アイアンや机、椅子など いい感じのものがたくさんありました
100年前の布張りの本が超安くて購入しました  ♪ 
近くキッチン雑貨のイベントをやるみたいです。



gasmuseum
 最後は、小平市のガスミュージアム。ガス灯に明かりが点いてます
ここも2回目。無料なので良いです♪
明治~昭和のガスの歴史が学べます


ガスオーブン
ガスオーブン 

ガス風呂釜
 ガス風呂釜

東京の冬景色展
東京ガスさんは錦絵を400点も持っていて、ここで3ヶ月ごとにテーマを変えて展示をしてくれます。ここも無料♪♪

レトロなプチ旅、面白かったです
 







 

Retro1

大和屋本店
 レトロ巡りに行ってきました♪ 多摩にもレトロなところが あります
まずは小金井市の 江戸東京たてもの園。入園料400円。
上は昭和3年に港区に建てられた乾物屋さん、大和屋

村上精華堂
 台東区に昭和3年に建てられた村上精華堂、化粧品屋さん

子宝湯
 足立区に昭和4年に建てられた子宝湯。

子宝湯内
このあたりはジブリにも近く、ここも千と千尋の神隠しの参考にされたとのことです。千尋が掃除してそうですね~

子宝湯内絵
さるかに合戦?

鍵屋
 鍵屋。鍵屋という名前の居酒屋さん。ややこしい
台東区に安政3年に建てられたそう。

小寺醤油店
 小寺醤油店。港区に昭和8年。

武居三省堂、花市生花店
左が武居三省堂、昭和2年。
右が花市生花店。昭和2年。
細長~い

武居三省堂店内右
三省堂の店内。

武居三省堂引き出し
この引き出し!
千と千尋の神隠しの、釜じいのいる部屋の参考になったところ。
見たことあったのに、なんの為の引き出しだかわかっていませんでした。
ガイドの人がたまたま通りかかり、筆を入れてたのよ!と教えてくれました。

武居三省堂,引き出し説明
よく見ると小さく書いてある。見えづらいよー
武居三省堂引き出し3
筆!これ全部!?  今も玄関先までしか立ち入れませんが、昔もお客さんは上に上がらなかったのではないかと思われるつくりになっているので、柔らかくて太いやつ!とか細くて硬めのやつ!とか言うとお店の人が出してくる感じだったのかなと思いました。
カッコイイ棚だなぁ。引き出しを開けてみたかった



小出邸
小出邸。文京区に大正14年に建てられた住宅。

小出邸お風呂,
 お風呂~ このおうち、曾祖母の家に似ているそうです


 高橋是清邸
政治家、高橋是清さんの家。2.26事件の現場。港区、明治35年

川崎平右衛門
展示もやっていました

武蔵国
埼玉、東京、神奈川の一部にまたがっていた武蔵の国

新編武蔵風土記稿
江戸時代、天保の頃の多摩湖のあたり。多摩湖は大正時代に造られたのでまだ無いのですが、村の名前が今も地名、地区名として残っているところが多く、面白いです。

たてもの園には10年くらい前に来ていて今回2回目。建物が30棟、野外展示物が29個あって、全部じっくり見ると4時間くらいかかるので、2時間で見たいところだけ見ました~
田園調布の大川邸が修復中で見られなかったのが残念!
ここで昼になったので、近くのカフェに行きました 
それは次回!

 

Convenience

ファミマ
 多摩湖周遊道わきにあったサンクスが、ファミマに変わったようです。西武園西店てのは変わってない。西武園までけっこう距離があるのになんで西武園西店なんだろう。遊園地西店にすればいいのに。 

コイケヤ
多摩湖(狭山湖)のお菓子? と思ったら、コイケヤの コ だった。
コイケヤさんて、湖池屋って書くんだね。




あんず

あんず
 入間市・宮寺の、茶房 あんず に行ってきました~ 
狭山湖の西側、東京都瑞穂町と入間市宮寺の境あたりにあるこの茶房のまわりはとても閑静で、水路にはキセキレイが、茶房のお庭にはヒヨドリが飛んでいました
   
あんず,
ウォーキングの人とかがよく利用するというカフェ
春夏だったら花がたくさん咲いていそう


あんず,,
バラがたくさん植えてありました  咲いてる時期に来ればよかったなぁ

あんず,メニュー
 中にはテーブルが3卓。明るい印象の内装。
優しそうな奥様おひとりでやっているようです。

あんず,ケーキセット
 ケーキセット。モンブラン 
のんびりできました早い時間だったのでお茶しかしませんでしたが、ランチはカレーなどあるみたいです。今度はランチに行ってみようと思います

FuFuFu

fufufu,
 さいたま市岩槻区のカフェ FuFuFu に行きました~  
住宅街のおうちカフェですがお店の前に駐車できました。

fufufu店内
中はウッディーな感じ。雑貨も扱っています。教室などもやっているようです。 

fufufuメニュー
水じゃなくて温めのお茶を出してくれてありがたかったです。
おなかがすいていて、よくばりプレートを頼みました。


fufufuよくばりプレート
見るからにひとつひとつ手間をかけて作っているのがわかります。肉や魚を使っていないヘルシー料理だそうですが、すごくおいしく大満足!量は少し多かった~
パンは、思っていたほどじゃなかったなぁ


 fufufu抹茶と栗のモンブラン
抹茶と栗のモンブラン、と言っていた気がします。とてもキレイ  
晴れていて&窓辺の席でとても温かかったので、この季節ですがバニラアイスもおいしくいただけました 
柑橘系のゼリーもとってもおいしかった 抹茶と栗のモンブランは・・・微妙な感じでした(私はモンブランにはうるさいのです)


fufufu本
 埼玉県の、おススメカフェの本に掲載されているようです。棚に置いてありました  FuFuFuというのは、『 こんなFuべんなところにFuっと寄っていただいてありがと。またFuっとおこしください・・・!』 という意味だと書いてありました(笑)
帰り道にあったのでFuっと寄ったのですが、おいしいし店員さんもほわっとしててなかなかいい感じのカフェでした。





 

バラの家

バラの家
 埼玉県杉戸町にある バラの家 に行ってきました。
バラの家は、バラの苗の専門店
  

バラの家,
私は植物を買っても、世話をし過ぎたりしなさ過ぎたりして枯らしてしまうので買いませんが(母に付き合ったのです)バラに囲まれていい気分になりました。

近くにジョイフル本田の幸手店があり、 画材を買いに寄りました~



 

アニマルカフェ

メンフクロウ
 池袋のふくろうカフェ あうるぱーく へ行ってきました~ 
ふくろうカフェは多摩地区にもあって初めはそこに行こうと思ったのですが、ちょっと高くて 
あうるぱーくは1200円、子ども1000円。池袋にはこういうカフェがたくさんあるからかリーズナブルです。
この子はメンフクロウ。
メンフクロウは少し苦手だったのですが、実際近くで見てみるとおとなしいし小さくてかわいい。

モリフクロウ。
モリフクロウ~可愛い過ぎる~小学生くらいの男の子が指を出したら、甘噛みしていました。癒される~ 



インドオオコノハズク。
 インドオオコノハズク。この子もカワイイ~
全部で13羽のフクロウがいるそうです。子ども料金もあるしリーズナブルで、エサやりもさせてくれるし、感じのいいふくろうカフェでした。梟って肉食で獰猛なイメージでしたが、とってもおとなしくてじっとしててくれるので写真も撮りやすいし、オススメです!



いけふくろう神社
あうるぱーくの1階にある いけふくろう神社。 

うちのそばでもたまに梟の鳴き声が聞こえるのですが、探しても夜でよく見えないんですよね。またふくろうカフェ行きたいと思います。




猫カフェmocha
猫カフェ MoCHA にも行きました こちらは小学生以下は×
10分200円。 エサやりは500円。


猫カフェ,
梟と比べてもしょうがないけど、猫はじっとしていないので、写真が撮りづらい
この子はスコティッシュフォールド。左右で目の色が違う?


猫カフェ
トンキニーズという種類のこの子が好みでした
木の内装がいい感じでした










 

Bluemoon

bluemoon外観
 川越見学の続きです
醤油蔵を見学したあと、ガラス工房でちょろっとガラス体験をさせてもらいました。


松本家住宅 ガラス
醤油商店と同じ家。松本家でかい~

bluemoon
 この壁いいな。ディスプレイが素敵でした

bluemoon店内
ロックバンドのスピッツがガラス体験に来店したことがあるらしく、写真が飾ってありました~~


bluemoon釜
ガラスを膨らませるところを見せてもらいました。ガラスという素材もすごい。
中学生のとき、小樽のヴェネツィア美術館へ行ってガラス工芸を見たときはとても衝撃でした。


bluemoon体験
ガラスの欠片を選んで接着する体験(600~1100円)をしました。もう少し  出せばトンボ玉やうつわ、花瓶なども体験で作れます。
箸おきが600円、ペンダントが1100円、ストラップも1100円。


blueガラス
ストラップにしました。ガラスを2つ選んで接着剤で付けた状態。我ながら地味・・・ みなさん華やかに作っていました。
釜に入れてくっつけて、ストラップを付けて送ってくれるそうです。

 

醤油

ガラス
 寒空のなか、埼玉県川越市・松本醤油商店へ見学に行ってきました 

蔵

松本家住宅 醤油
醤油商店のある松本家住宅は、市の有形文化財。現在はいろいろ店が入っているようです。


松本家 鏡山酒造
隣の鏡山酒造。昔、川越はお酒造りが盛んだったそうですが、いま川越でお酒を造っているのはここだけだそうです。


松本醤油店
松本醤油商店の醤油蔵。

松本醤油店醤油蔵
大きな木桶が並んでいて、すごい迫力です~。明治時代の川越の大火も免れたらしく、天保元年に建造されたという古い木造の蔵が現役で使われています。昔ながらの製法で、大豆・小麦・塩・水だけで造っているそうです。2年かかるうえに少量しかできないとか。

松本家醤油
製造途中の醤油を味見させてもらいました

松本醤油店胡麻ドレ
2年前、ここの胡麻ドレッシングがマツコさんのTVで紹介されたそうですよ。

松本醤油
小さい瓶ですが、醤油とポン酢を買って来ました。使うのが楽しみです。
醤油蔵の見学は無料です、おススメです
  






 

LE PETIT PARISIEN

le petit parisien
 “ モードとインテリアの20世紀展 ”を見たあと、墨田区曳舟の古書店に行きました。曳舟駅から徒歩1分、ということだったのですが、ちゃんと西口を出たのに変な方向に曲がってしまったらしくグルグルと30分くらい迷ってしまいました~~ 徒歩1分のところを30分迷えるって ある意味すごいですよね・・・。もともと方向音痴なのですが、最近はちゃんとインターネットで念入りに調べてから行くので、ここまで彷徨ったのは久しぶり(いや今回もちゃんと調べたのだけどね・・・)。

オーナーは女性だとばかり思っていたのですが、迎えてくれたのは個性的な男の人。初めての客だとわかるのか、本棚と展示の説明してくれて、気になる本は手にとって見ていいですよ、とおっしゃる。


私は以前、10年くらい前の話ですが、ホームページに “ 19世紀の洋書あります ”  と書いてあった某古書店に洋書を買いに行ったら古い本が見当たらなくて、お店の人に尋ねたら、自分の後ろにあるドアを指して、この部屋に置いてあるけど、、、とても値段が高いですよォ!?まぁ見るだけでもいいけど。。。見ます!?  と言われたことがあります。私も本が好きだし、貴重な昔の本を素人に素手でベタベタ触られたくないという気持ちもわかるのですが、その横柄な態度に腹が立つやら悲しいやら・・・でした。今は古本もインターネットで買う時代になりましたね。
19世紀~20世紀初頭のヨーロッパは 挿絵の黄金期と呼ばれた時代で、印刷技術が進歩して、ギフトブックブームが起こった時代。当時のギフトブックはクリスマスなどの贈答用書籍で、皮に金箔型押し模様などの凝った装丁に豊富な挿絵を収録した豪華本。だから今でもとても高価なのです。ウィリアム・モリス
、ウォルター・クレイン、アルフォンス・ミュシャ、アーサー・ラッカム、オーブリー・ビアズリー、トゥールーズ・ロートレックなどはこの時代の人達。
The Rape of the Lock
話は戻って LE PETIT PARISIEN (ル プチ パリジャン)。
お店の人が、どうぞ見てくださいと本を出してくれました 本の題名は聞いたことがなかったのですが、ビアズリーの挿絵だとのこと。私が見ている本棚を見てから出してくれたのでも話を聞いてからでもなく、行ってすぐ出してくださった。なんで私の好みがわかったのでしょう・・・!? いろいろな本があるのに、、偶然!?  興奮っ

The Rape of the Lock,
帰ってから調べたら、この本は 『 The Rape of the Lock 』 (髪盗人
イギリスの詩人アレキサンダー・ホープによって書かれた擬似英雄詩。

だから表紙にハサミがデザインされているのですね。
ビアズリーの挿絵を堪能しました 


lepetitparisien
 
le petit parisien本棚
 
le petitparisien

le petit parisien本
 
le petit parisien,,
 その古書店に行こうと思ったのは、“ 光輝するイニシャル ” というカリグラフィーの展示を見るためだったのですが(カリグラフィーもかわいかったです)すっかり古書を楽しませていただきました。
本を売ってない、古書店。個人経営の図書室みたいな。不思議な場所を見つけました。
ホームページをみると、アルコール以外の飲食もできたよう。 注文もせずに夢中で本を見てしまいました
今度行ったときは紅茶でも飲もうと思います




 

楽風

楽風,
 母が、いま家を改装していて(天井をはずしたり壁を壊したり、すごいことになってる)、楽風を見に行きたいというので付いて行きました

楽風メニュー

くき茶セット,
モンブラン。おいし過ぎる

楽風内

楽風茶釜
茶釜がカッコイイ。自分でおかわりできる

楽風階段
もとお茶の納屋だという建物もカッコイイ

楽風2階
土壁もいい味でてます。
2階のギャラリーでは器の展示をしていました。すごいキレイでした。


楽風庭
これ懐かしいな

 

えん

カフェギャラリー縁
 前に友達に教えてもらった、秋津の縁(えん)に母と行きました   

カフェ 縁
 たくさんお客さんがいて、カウンターしか空いてないほど。

縁
いろいろな雑貨を扱っています

カフェ縁階段
前に来たとき、2階はコンサート後で何もやっていなかったのですが、今回は写真展をやっていました。

ボンゴレロッソ
ボンゴレロッソのランチセット。サラダと飲み物がついてます  
ロッソとはイタリア語で赤いという意味で、ビアンコが白いという意味らしいですね。

カフェ,縁
友達の絵を思い出す柄のカップでした。コーヒーもおいしかったです。
そういえば、前いたお兄さんいなかったな。 

MKcafe

MKカフェ
 午前と午後に入間市の2ヶ所で用事があったので、合間に、195号線T字路の MKcafe に行きました
交差点にあるので目立つこの建物、カフェと雑貨屋と工務店が入ってて、オーナーが同じらしい。



MK入り口
あまり時間がなかったので、すぐカフェに入りました 入り口付近のテーブルでしたが、道路から少し引っ込んでいるからか 外はあまり気になりませんでした。
ハンモックにも座れる



MKドリンク
MKメニュー
安くないですか? 



MKだんご
お通しにだんごを出してくれました~


MKランチセット
ランチセットを頼んだら、(800円なのに)サラダと飲み物とスープと漬物が付いてきました



MKボンゴレ
ボンゴレビアンコおいしい~
おなかいっぱいになりました


MK雑貨
カフェの中からも雑貨屋さんの中に行けました
雑貨 “ ものくらす ”  ネット販売もしてますが、想像よりたくさん物があって楽しめました 





 MK雑貨屋
今度またゆっくり行きたいと思います


壷小屋 2

壷小屋屋根
 朝早く 狭山・智光山公園へ行く用事があったので、終わったあと飯能のこども図書館に行って本を読み、昼食は壷小屋まで行きました~
飯能のこども図書館についても→→
壷小屋についても前に書いていますが→→ 
とても素敵なところです。


壷小屋壁
手作りの壷小屋。中も素敵です


壷小屋床
床にも壁にもいろんなものが埋まっています。私の家も、私が全部壁を塗ったので、いろいろ埋め込んだりニッチを造ったりしましたが、壷小屋には負けますすごいです


壷小屋パンランチ
パンランチ。前回パンランチを食べたときはフォカッチャでしたが、今日はサンドウィッチ。そのときによって違うのかな。フォカッチャがとっってもおいしかっただけに、サンドウィッチはちょっと普通に感じてしまいました3枚は食べにくいので2枚にしてほしい・・・。それと、前回は真冬だったので熱いスープが嬉しかったけど、この暑さなのにまた熱いスープが出てきたので、ちょっと引きました・・・


壷小屋入り口
壷小屋、火曜はパンの日!

壷小屋ぱん
いっぱい買って帰りました~

壷小屋釜
釜もいい味

MORIPARK

ボルダリング
暑いですね~ 
無事 コンペの絵も仕上げて搬入したので、 ボルダリングに行ってきましたー 
うそです。ボルダリングは一時期ハマって通っていましたが、こんなでかいのは登ったことないです。
私の叔父は登山家で、だいぶ前に冬山で遭難して他界してしまったけど、ボルダリングとか絶対好きになっただろうな~

去年できた、昭島のモリパークというアウトドアのお店が集まったところに行ってきました。上のボルダリングの壁もその中にあります。

moripark map
モンベル、ノースフェイス、サロモン、コールマンなど、アウトドアのお店がたくさん


montbell
まずは、モンベル、、、の隣のHarvesterraceモンベルがやっているダイニングカフェ。

harvesterrace
 
menu


sweets
ピザを食べました。おなかが空きすぎていて撮り忘れました・・。チーズのピザ。おいしかったです。


今回の目的はレインウェア 山でもタウンでも使えるレインウェアがずっと欲しかった(私は車に乗らないので、雨でも自転車なのです)

ネットで調べる限りでは、マムートのレインスーツ(ロゴがかわいい)か、モンベルのレインダンサーか、どっちかにしようかなと思っていたのですが、試着してみると、マムートのレインスーツは上着が少し細めでした。着れるけど、服の上に着るレインウェアは、私はもう少しゆとりが欲しい(スマートに見えるので、細身で見た目重視の人にはいいかも)
モンベルはストームクルーザーが基本みたいですが、色が気に入らないので、レインダンサーのcomoを試着。モンベルは上下別々に買えるのがいいですね。

ノースフェイスのお店は初めて入りましたが、パッと見 レディースは置いてないのかと思うほど色気がないお店ですね。無印良品ぽい。でも接客が丁寧でした。ゴアテックスのも置いてありましたが、フードを収納してあるからか首周りが暑苦しそうな感じがして、もう少し軽そうなエアロの方を試着。
ピンクを試着しましたが、ピンクと紺の上下の組み合わせは私的にありえないので、グレーを買いました。
ネットで調べてもエアロよりレインダンサーの方がだいぶ軽いのですが、最後は色かな。山だと派手めなほうがいいんだけど、私の場合タウンで着るほうが多いと思うので、合わせやすい色を選びました。

raintexaero
レインテックスエアロのスレートグレー
モンベルとノースフェイスのお店が向かい合ってあるので、比較しやすかったです。



上島珈琲
アウトドアヴィレッジは、そんなに広ーくもないのですが、歩き回って疲れちゃったので(運動不足だー)締めもカフェに入りました 上島珈琲店に入るのは初めて。
UCCってよく聞くけど、上島珈琲のことなんですね。

上島珈琲モンブラン
ミルク珈琲もモンブランもすごくおいしかったです   
モンブラン好きなわたし。椿屋珈琲店の渋皮モンブランが好きなのですが(最近友達と姉妹店の椿屋茶房へ行って渋皮モンブランを注文したら、溶けかかって斜めになったのが出てきたー)上島珈琲店のモンブランもファンになりそうです。



 

着物

 去年の年末に私が描いた猿の絵が発端となって、わたしの知らないうちに “ トミィに着物を着せ隊 ” が結成され着物を着て電車に乗り ある展示を見に行くという話が盛り上がっていました。私は着物を着たことがないので(成人式の日は予備校に行っていました)、着慣れないものを着せられて遠出するという提案に腰が引けてズルズルと引き伸ばしていたのですが、電車に乗り展示を見に行く→ご近所のお茶の先生のところで着付け・お茶会、3人→5人(先生を入れて6人)となってきてどうにも逃げられなくなり、先日とうとう着せられてしまいました~~
写真は恥ずかしいので小っさめで。
浴衣

着物
お茶会 


で、すぐさま脱ぎたい気分満載でしたが、せっかくなのでこのままランチに行こうということになり着物のまま下山口駅そばの中華 林(rin) へ。
林
川沿いのかわいいお店。川にカルガモがいました

林メニュー
テーブルは3卓で、あとカウンターがありました。
知ってる議員さんが食べにいらしてました

 林Aランチ
Aランチの麻婆豆腐。おいしかった!でも着物のせいもあって蒸し暑く、&辛めだったしスープもお茶も熱かったので汗だらだらタイヘンでした。熱くてもいいンだけど店内をも少し涼しくしててもらいたかったなぁ。涼しい時期に行くほうがおススメ。中華って行きなれないけど、こういう感じなのかな?


当日は体調も悪く、友達の着物を汚してしまうのではないかとハラハラしましたが、無事乗り切りました  着物の柄は好きだしいろいろ学ぶことが多いのですが、着るのはどうも面倒臭いですね 
また着ようね!と言ってもらいましたが、どうしようかなぁ

どっぽ

どっぽ
喫茶 どっぽ へ行きました 
東大和市、東大和病院のそば、住宅街の中の平屋の建物で、お店の前は2・3台駐車できます。 



どっぽランチ
テーブルが6卓くらいありました。あとカウンターにも座れそう。

どっぽカレー
スマトラ風のカレーがここの人気メニューらしいのでカレーのランチセットにしました。
辛口で、辛いのが苦手な私にはギリギリなラインでしたが、よく煮込んであっておいしかったです。



どっぽゼリー
ランチセットのゼリー。オレンジかなと思ったらグレープフルーツゼリーでした おいしい。
と、カフェオレ。なんでいつもカフェオレかって?紅茶より珈琲のほうが好きなんだけど、苦くて飲みづらいので牛乳が入っているのがよくて。炭酸も飲めないし、わさびもダメだし、舌がお子さまなのかな?

うつわもひとつひとつカワイくて、こだわりが感じられました。
画集、詩集などもたくさんおいてありました。皮細工の作品も売っていました。
他にお客さんがいなかった&座った角度が悪かったのか、ちょっと厨房からの視線が気になってしまいました~

梅が漬けてあって気になったので、今度行ったら梅ジュースを頼んでみたいと思います 


ワーズワース

ワーズワース
 東久留米市柳窪の、カフェ ワーズワースへ行ってきました   
イギリスの詩人のワーズワース? 外観もちょっとコッツウォルズ風?で惹かれました。青梅街道と新青梅街道の間、駐車場も割と広くて、車で行きやすいです。小平駅からは1.5キロ。




ワーズワース店内
中はあんまりこだわっていない感じでしたが、天井が高く開放感がありました。


ハムチーズ
ハムチーズホットサンド(サラダ付き)。私はハムチーズがだーい好きなので細かいかもしれませんが、トマトはいらないなぁと思ってしまいましたチーズをもっと入れて~~
カフェオレおいしかったです。




タマロク
このあいだ見られなかったオーロラの映像を見るため、多摩六都科学館へ。


オーロラの調べ
『オーロラの調べ』+『星月夜への招待』で45分の映像。ロクトのプラネタリウムはでかいので、大型映像も超でかい。アイスランドとかアラスカの大地や、惑星のあいだを飛びまわる臨場感がすごかったです。私はブランコも苦手なので、ゾクゾクしました
太陽風とか知らなかったです。

CHIRONⅡ
府中の会社が開発したというケイロンⅡ


図書コーナー
図書コーナー

ノスリ
自然科学の部屋、しくみの部屋、地球の部屋など、いつ見ても面白いです。教室・催し物などはたくさんやっているタマロクですが、企画展とかもあったらもっと楽しめるのになぁと思います。





 

タカノ

荒川
 秩父に用事で行ったので、前から気になっていた、

タカノ
国道140号線沿いの 喫茶 タカノ さんでランチしました


タカノ 喫茶
山小屋のような雰囲気

 タカノ 梁
木の梁や柱が太くてすごい!さすが秩父


タカノ メニュー
 
タカノ 飲み物

ボンゴレ
ボンゴレスパゲティを食べました 濃くもなく薄過ぎもせず、おいしい!スープもおいしくて全部いただきました~


ノリタケ
カップの柄がカワイかった

アリサン

阿里山カフェ

阿里山カフェ,
 久しぶりに日高市の阿里山(ありさん)cafeに行って来ました
阿里山というのは台湾の山の名前  
2001年にできた 高麗川のほとりのオーガニックカフェです。

私は3歳くらいまで高麗で育ったので、この辺りではよく遊んだようです。


阿里山cafe
阿里山cafeには高麗川側に広いデッキがあって、店内でもデッキでも食べられます  

阿里山cafe,

阿里山cafeメニュー

png



png
ピザとか丼、トーストもあったのですが、本日最終日!に惹かれてトルティーヤのプレートとチャイを頼みました。

阿里山cafe トルティーヤ
豆乳ポタージュはとってもおいしかった!トルティーヤは、、すっぱ辛かった(辛いの苦手)&注意してても下からポロポロこぼれちゃって食べにくかったな。デートにはオススメできない 
今度行ったら、ピザを食べてみようと思います。


阿里山cafe;
日本&台湾の交流イベントやオーガニックのイベントなどもやっているらしいです。
阿里山cafeのメニュー本も売っていましたよ 




 

風香

風香 カフェ
風香
 Victoriaに行くついでに、武蔵村山市のカフェ 風香に行ってきました 
イオンモールの西側、残堀川のほとり。 バス停のまえ




風香 メニュー
 
風香 店内
雰囲気のある店内。ひとつひとつ違うテーブル&椅子
らせん階段もあって2階にも上がれるようでした。


風香 景色
1階窓からの景色。川沿いに桜が並んでて、もう少し前だったら綺麗だっただろうな~ 
鴨が2羽飛んでました




 山菜ピラフ
 山菜ピラフとカフェオレ。ピラフにサラダがついてきました。
ピラフ、おいしかったです。食感の面白い野菜が入ってた


ドアメロディー,
 厠のドアにかけてあったドアメロディ 
ハープのような、琴のような、とってもいい音がしました!これイイ!







 

AMI

ami,
ami
 去年の2月にopenした小手指の喫茶店 AMI (アミー)に行って来ました  
小手指陸橋北交差点の所沢駅側。
見つけてずいぶん経つのですが、やっと行くことができました~



ami,扉
ami店内
ami,店内
店内は意外と広かったです。
喫煙と禁煙とで分かれていました。
雰囲気も悪くない

amiメニュー
ami,メニュー
png
メニューが豊富! 
morning set 550円って安くないですか?


ami,morning
Bセットを頼みました。まあまあおいしい。


ami,チーズケーキ
チーズケーキ。ちょっと卵焼きっぽかった 


この辺りに喫茶があったらいいな~と思っていたので、嬉しいです  
しかもけっこうすいてて穴場かも。まだみんな知らないのかもしれないですね。
夜10時までやっているし、駐車場も小手指公園の近くにありますよ






EXPO

石坂典子さん  
expo会場マップ
 SATOYAMAと共に生きるEXPO というイベントのセレモニーに招待していただいたので、友達も誘って楽しんできました
ここの施設には昨年の10月に見学に来たのですが、そのときの記事は、 こちら   
いろいろ出来上がって楽しめる施設になっていました。 


Rio & Syuga
 セレモニーで、RIO&Syuga という2人のグループがピアノとバイオリンで盛り上げてくれました。バイオリンのSyuga くん(18歳)は途中、客席に出て来てくれて、何人かの目の前で弾いてくれたのですが、私の前にも来てくれましたラッキー  (私は写真に写ってません) 若いのにとても落ち着いていて、演奏もとても良かったです 俯いた感じがスケートの羽生くんとちょっと似てました!


png
野外には、ツリーハウスがあったり

DSCF3941
ミニSLが走っていたり


expo
屋台もたくさん出ていました 狭山茶コーラがおいしいらしいと聞いたのですが、私は炭酸が飲めないので狭山茶を飲みました


モンゴル留学生会
モンゴル留学生会のかた達の馬頭琴の演奏や舞踏がとっても良かったです!! モンゴルの踊りは初めて見ました。独特の動きでした~

expoイベント



expo,
養老孟司さんと池田清彦さんの対談を聞きました
いろいろお話してくださいましたが、どう生きれば幸せか、というようなお話が多かったと思います。この対談を聞くために事前に予約してお金を払っていたのですが、払ってなくても普通に聞けたようで  前の方の席だったし里芋のパウンドケーキをお土産にもらえたからまぁいいか・・・


expo,,
“みんな、木は目に見える地上の部分だけを木だと思いがち。そうではなくて、地下には上と同じくらいの大きさに根がはっている。” “一掴みの土の中に何億という虫(菌)がいる” と養老さんに教えていただきました



forgirl´shappiness


ヒマチー,
ネパールのヤクの乳で作ったチーズスティック。味見してみたかったけど人間用はなかったうちの芝犬に買いました



 お土産
お土産たくさんいただきました!
SATOYAMAと共に生きるEXPOは、24日もあります。抽選会も24日みたいです~


 

トミィ

トミィ
 《 トミィ 》 と検索すると、一番に出てくる錦糸町の喫茶店トミィ  
前から気になってて今日やっと行けたのに、店主さんの具合が悪いらしく2月から休業しているようでした  残念!




展示
そして、予備校のときの先生の展示を見に行きました~


東京駅,
東京駅。ここから入るのは初めてで

東京駅,,
TVで見たドームの内部を見ることができました。


png
ワシレリーフも。

 

ヌガーグラッセ

泰山堂カフェ
 埼玉県の秩父、泰山堂カフェに行ってきました  
泰山堂カフェの建物は昭和初期に建てられた蚕の産室を移築したもので、左右対称・2戸一軒形式の有形文化財。通りには他にも古い建物が並んでいます。秩父神社の近く。
  

泰山堂カフェドア
ステンドグラスのドア。

泰山堂カフェ店内
店内は、古材や土壁、アンティークの家具などで落ち着いた雰囲気。

泰山堂カフェメニュー
ランチはカレーのみでした。飲み物の種類が多くってびっくり 50種類以上あったんじゃないかな

泰山堂カフェカレー
 野菜たっぷり豆カレー
雑穀米で、おいしかったです(ひよこ豆が入ってなかったらもっとよかったなぁ)


泰山堂ヌガーグラッセ
ヌガーグラッセ(左)とシャンデルナゴール(右)
シャンデルナゴールとは、インドの東のほうの地名らしいです。クローブやシナモン、ジンジャーなどのスパイスが効いていてミルクなしチャイという感じ。とてもおいしかったです



泰山堂カフェヌガーグラッセ
ヌガーグラッセは、木の実がたくさん入っていておいしかったです アイスケーキみたいな感じ。こういうケーキ初めて食べました~



 

打ち合わせ

 今日は午前中図書ボランティア、午後は多摩湖湖畔のうつわカフェ はづきでイベントの打ち合わせ。
はづきは模様替えしてて、かわいい器が増えていました  

はづき2016
 
はづき玄関
猫グッズが多いはづきですが、玄関にも猫っ   等身大猫ちゃんはボーイッシュな格好をしていましたよ。
丸善丸の内本店で Cat アートフェスタ というのをやっているそうです。25日まで、って明日ですね図書ボランティアの方が大詰めなので明日は行けないなぁ。


My Dream Plece
My Dream Placeさんのコーナーが出来ていました  



はづきメニュー
はづきメニュー,
おいしいコーヒーや試作のケーキをいただきながら、楽しく打ち合わせしました。イベントは、4月9日(土)で、はづきさんの落語と、 My Dream Placeさんのドールハウス、わたし 十実苡(トミィ)のミニ額&雑貨 で行います チラシが出来たらアップします~




 

Torres&Deko

Torres&Deco
 今日行ったカフェは小手指の Torres&Deko(トレース&デコ) 
普通の家を改装してカフェにしたようです 


torres店内
 お店は白を基調にしていて、ハワイっぽい音楽が流れてました 
席は20席ほど。

Torresメニュー
torres メニュー
このくらいの規模のお店にしては、ランチメニューもドリンクメニューもたくさんありました。


torresグリーンスムージー
グリーンスムージー。おいしかった!けどストローが欲しかったな~


torresクレープ
甘くないクレープのプレート。塩胡椒がきいていて、おいしかった おいしいんだけど食べ終わる頃にはちょっと塩胡椒がききすぎてる感じになりましたチーズをはさんだクレープは私好み 

torresトレース丼
トレース丼。これは私は食べていないのですが、やはり味つけが濃いめだったようです。


 torrest壁
壁のランプシェード。猫ちゃんがくっついてる 

壷小屋

壷小屋
 飯能市の 壷小屋(ここや)というギャラリーカフェに行ってきました 建物も手作り!私は今までけっこうな数のカフェに行って来ましたが、ここ、私の中で一番かもしれません  

壷小屋店内
 店内。手作り感&遊び心満載 形も大きさも違うテーブルが5つ

壷小屋扉
 扉の内側にもビー玉がはめ込んであります

壷小屋雑貨
 最初の写真の、右側の建物はギャラリー。カップやお皿、花器、香炉などの陶芸品がたくさん。どれも独創的で欲しいのがたくさんありました

壷小屋メニュー
 

壷小屋アボカドとベーコンのフォカッチャサンド
 天然酵母パンランチ。フォカッチャとケーク・サレがとってもおいしかった!絶品!この建物とこのおいしさなら繁盛するよね!という感じ  器もどれもイイ!

壷小屋の作り方
 建物を作ったときのアルバムがありました。

壷小屋パン
 火曜日は1時から天然酵母パンを売る日。時間前からお客さんがたくさん!お店の横の釜で焼いていて、柔らかくておいしい


素敵なギャラリーカフェでした!惚れました
 

 

こども図書館

飯能市こども図書館
 飯能市こども図書館へ行きました~ 大きなログハウスの図書館  


飯能市こども図書館中
 中もカッコいい

飯能市こども図書館2階
 2階はホール。ここもいいですね~ 

ムーミンコーナー
 ムーミンコーナーがありました 

ムーミン
 飯能にムーミンのテーマパークができる!と(私のまわりでは)噂になっています。宮沢湖のほとりらしいですね~あけぼの公園があるじゃんと思っていたのですが、今度のはもっと本格的みたいですね。楽しみです!



 

縁 外観
 299のUcoちゃんと、秋津駅北口の、カフェギャラリー縁 に行ってきました。秋津駅から徒歩1分なのにとっても雰囲気のあるカフェ。去年の年末にモーリーマーケットに出店したとき、前を通ってから気になっていたんです~ 

縁店内
 古民家風の店内。Ucoちゃんによると、改装してこういう雰囲気になったとか。テーブル横にもかわいい雑貨が置いてあり、壁に額もたくさんかかっています。けっこう私の好み 
ケーキセット850円。他のメニューは撮るの忘れましたデザートがたくさんありました。
この1階でガラスとかの教室もやっているらしいです。


縁2階
 昨日コンサートがあったとかで2階は片付け途中な感じでしたが、 見学させてもらいました。梁がいい感じ。壁はクロス。4.4m×6.7m。ピアノがあります。テラスが広い。


縁 雑貨
お店の入口を入って左にある雑貨スペース。陶器と木工が多かったです。
駅近&いいカフェなのに空いていて、穴場かもしれませんウェイターさんも韓国風のイケメン
好きな感じのカフェなので母を連れてまた行こうと思います



collabocafe秋津
秋津駅前マーケットというイベントをやっていた北口正面のCollabo Cafe にもちょっと行きました。人が多過ぎて店内の写真は撮れませんでした
普段はネットや印刷ができるレンタルスペースみたいです。3時間200円!






 

朱莉屋

朱莉屋
 埼玉県加須市のカフェ、朱莉屋(あかりや)さんに行ってきました 
ランチは数量限定らしく、電話してから行きました。


朱莉屋さん
6畳と4畳半の畳の部屋に、雑貨とテーブルが並べてありました。雑貨は器が多かったかな。どれもカワイイ。20人くらいの作家さんのものを扱っているそうです。


季節のプレートランチ
ランチは、一種類。季節のプレートランチ。
ごはんが少し硬かったなぁ あと、部屋が寒くて上着が脱げないくらいだったので余計に気になったのですが、器がすっごく冷たかったです。冬に温かいものを出すときは器を温めておかないと料理もすぐ冷えてしまいますよね・・・。


季節のパフェ
左が、ランチについている季節のパフェ。お芋とりんご、あとホイップクリームとヨーグルトの味がしました。これはとてもおいしかったです 右はサービスで出してくれたシフォンケーキ。

健康茶
健康茶。飲みやすかったです。
オーナーさんはとても良さそうなかたでした。機会があったらまた行ってみようと思います。

カフェ近くの、古民家を移築した図書館にも行きました。外観はそれほどでもないなぁと写真も撮らなかったのですが(彩の国景観賞を受賞しています) 中に入ると、梁がすごかったです。古民家を図書館にするという発想がいいですね!こんな図書館が家の近くにあったらいいのになぁ。次にどのコンクールに応募しようか考えながらいろいろ本を見てきました。

















 

GAS MUSEUM

cafe laguras
 雪景色の中、小平のカフェ ラグラス へ行きました。
まわりは遊歩道や公園   春夏は全然景色が違いそう。


png

laguras lunch
ラグラスランチ。地味だけど、すごくおいしかった。特に大根のサラダがおいしくびっくり!


ゆずのケーキ
森のコーヒー。私はカフェオレが好きですが、なかったので森のコーヒーを注文してみました。私には少し酸味が強かったなぁ。
また暖かい季節に行ってみたいと思います




 線路を越えて、GUS MUSEUMへ。
GAS MUSEUM
休館かと思うくらい人気がなくて、のんびり見学できました。ここは無料なんですよ~

明治のイベント風景展
見たかったのは絵。結構な数の錦絵がここにあるんです。絵は撮影でしたが、河鍋暁斎や歌川広重などが見れました。

他にも

ガスオルガン
ガスオルガン キレイな音でした~

蟹型ストーブ
蟹型ストーブ

食パン焼き器
食パン焼き器

など、面白かったです。




 

弥生美術館&

竹久夢二とアールヌーヴォー展
『竹久夢二とアール・ヌーヴォー』展と高畠華宵(たかばたけかしょう)の絵を見に行ってきました。
竹久夢二美術館と、高畠華宵の絵を常設展示している弥生美術館は、文京区の東京大学前に並んで建っていて、中でつながっているので両方見ることができます。

弥生美術館
 1・2階で企画展示をやっていましたが、3階に直行  
高畠華宵の展示は・・・『刀剣乱舞展』、、、HPじゃ3階の内容がわからなかったのですが、刀剣!? ちょっと残念。高畠華宵の人魚の絵を見て美術館に行ってみたいと思ったのですが、見たいのは一枚もなかった まぁいいや、美術館のTwitterでは3階の内容も告知しているみたいなので、チェックしておいてまた行こうと思います。

高畠華宵
3階は撮影と書いてありませんでした。絵は撮りませんでしたが。鎌倉に住んでいたのですね~私も住んでいたことがあるのでちょっと親近感  



竹久夢二美術館
竹久夢二はこういう感じの人物画が有名ですが、本の装画や千代紙のデザイン、お店の広告、墨絵や油絵など いろいろ活躍していたことを知りました。

竹久夢二&高畠華宵
 19世紀から20世紀初めヨーロッパで流行したアールヌーボーは、日露戦争の後に日本に流入し、高畠華宵や竹久夢二に影響を与えたようです。だから私も彼らの絵に惹かれるところがあるんだな、と納得。

私も鹿野氏(竹久夢二美術館と弥生美術館の創立者)みたいなパトロンがほしいなぁ






 帰りに、気になっていた雑貨屋さんに行ってみました

NEC_0211
 萩山駅北口の、くらりす。 
 小さいお店ですが、あたたかい印象ディスプレイもかわいかったです~ 
手作りとは思えないようなクォリティの高いものがたくさんありました。
オーナーさんはガラス作家さんらしいです
















 
ギャラリー
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展