トミィの、湖畔でアーツ&クラフツ

イラストレーター 十実苡(トミィ) のブログ。 日々の暮らしや周りの自然、創作の様子を綴っています♪

制作

はんこ

檪はんこ
頼まれて カフェのはんこを作りました

Nが逆なのは わざとですよ
彫刻刀とデザインカッターで。
最近 
彫刻刀とかデザインカッターとかを使う機会が多いです





竹尾

takeo
 青山見本帖という紙の専門店へ行ってきました。
神田の本店には数年前 製本の講座を受けに行ったことがあるのですが
今回は大きいサイズの紙が欲しかったので青山見本帖のほうへ行きました。

takeo1
本店のほうも四方が棚でびっくりするような空間でしたが
こちらも同じで、知らない人が店に入ったら戸惑いそう


takeo2
サンプラーで紙を選び、店員さんに出してもらいました
使うのが楽しみ (^^)





2017年

Nils -blog
 明けましておめでとうございます 
今年もよろしくお願いします m(_ _)m 
よい年になりますように・・・!

酉年、ということで
ニルスのふしぎな旅( “Nils Holgerssons underbara resa genom Sverige ”)の絵を描いてみました。
セルマ・ラーゲルレーヴというスウェーデンの作家が書いた児童文学です。
トムテ(妖精)に小さくされた少年が、ガチョウの背に乗って
ガンの群れとスウェーデンを旅するお話。



 

輪切り額
 寒く、乾燥してきましたが、皆さん体調は大丈夫ですか?
うちのひとりは胃腸炎で寝込みました。なので、金曜も土曜も出かける予定がお流れ  

家にこもって輪切りの額を作ってました 
トリマーのビットを、赤いやつから銀のやつに換えたらとってもいい感じ!早くキレイに作れるようになりました♪

 




 

山桜
 雪降りましたね~寒いです~
写真は、雪が降り始めて2時間くらいのときの山桜。まだまわりの木は紅葉した葉がついていて、雪が粉砂糖のようでキレイでした。

散歩
多摩湖あたりでは雪が重くて、庭の木がしなだれてしまって、何回も雪を掃わなくてはならなくて大変でした。道路の雪掻きも頑張りました!明日の朝は路面が凍結しそうです~


ライトボックス
久しぶりにライトボックスを出しました 
ライトボックスは下から光を当てて線などを写すためのもの。


窓
昔の自分の絵を生まれ変わらせました~






 

1111

キーホルダー
キーホルダーを作りました~ 
11月11日は、ポッキー&プリッツの日・モールアートの日・わんわんギフトの日・美しいまつ毛の日・チンアナゴの日など、34個の記念日なんだそう。母の誕生日なので、いま母が集めているアンティークの椅子をプレゼントしました~


改装
改装のほうも順調のようです

ギャラリー閉鎖

寄り道の駅
 所沢 下富交差点の 寄り道の駅、3階ギャラリーに作品を置かせてもらっていましたが、今月でギャラリーの営業が終了することになり、今日 残っている作品やディスプレイを片付けてきました 今までご利用くださった皆様 本当にありがとうございました!m(_ _)m

額20151006
3階ギャラリーは閉まりますが、12月から、 1階に私のコーナーができることになり、いま準備しています。今まで3階をご利用くださった皆さま、1階のほうもよろしくお願いします!!

 

ポスター

ほねほね
 今月の図書ボランティアは、司書さんのおススメ本の中から一冊選んでポスターを描く、でした 


ホネホネ
4年生担当になり、『 ホネホネたんけんたい 』 という本の紹介ポスターを描きました  
え?私のイメージに合わない? 骨ってけっこう好きなんですよ。絵を描くときも、骨格を考えて描かなければいけないことがあります。 
ヘビは どこがおなかでどこから尾か、とか、馬の蹄は中指が発達したものだとか、巻末にもいろいろ骨について書いてあって面白い本です。
黒い紙だからコワいのかなぁ?でも子ども達はみんな コワッッ とか言いながら興味津々で集まってくれたので良いことにします~

 

小学生のとき

賞状
 私が小学生のときのもの   このあいだ実家に行ったので撮ってきました。ただの校内の表彰状なのですが、絵の写真が貼ってあります。けっこう長いあいだ絵を展示してくれていたので たまにその教室に見に行っていたのですが、たまたま行ったときに熊さんのような先生が私の絵の写真を撮ってくれていて、賞状に貼ってあげるからね~と言ってくれて。絵はヘタクソ過ぎて恥ずかしいのですが通信簿はオールふつう、引っ込み思案で目立たない、取り立てて特技のなかった小学校の頃の私でしたが、この写真つき賞状をみんなの前でもらって、少し自信がついて変わっていったと思います。絵の道を考えるきっかけになった賞状。

なんでこんな昔の賞状を引っ張り出してきたかというと、この写真を撮って賞状に貼ってくれた先生に、去年偶然会うことができたのです~ 担任とかではなかったので先生は私のことを覚えていませんでしたが、賞状の話をしたら、あー空き教室を利用してギャラリーにしてたんですよね!! と私が今でも絵を描いていることをとても喜んでくれました 





 

●■

55
 私の作る輪切りの額は、丸く穴を開けているので、今までは丸型もしくは丸く切り取っておかしくない絵しか入れていなかったのですが、輪切りの額にマザーグースの絵(書籍の装画として描いたものなので四角い)を入れてほしいというかたがいて、作ってみました。丸く抜くより四角く抜くほうが手間がかかるのですが、いい経験になりました~






 

ワイヤークラフト

ワイヤークラフト①
 ずっと、アクセサリースタンドが欲しかったのですが、なかなかいいものがなくて、あっても高くって、だったら作ってしまおう!と思い立ち、ジョイフル本田でワイヤーを買ってきて作ってみました   
初めてにしてはイメージ通りに作れたかなと思います
 イベントなどで使おうと思っているので、使っているところの写真はまたイベントのときに。



ワイヤークラフト②
 ワイヤーが余ったので、名刺入れも作りました  
ワイヤーは自在にくるくるできて、アールヌーボー調に作りやすい素材だなぁと思いました




 

額制作

輪切り額
 斜めに切った輪切りを縦に使った額を作りました。木はエンジュ ちょっと堅くて切りにくいけど、木目がキレイな木です 

★レジン★

レジン201511
 レジンに挑戦してみました 
隣で作っているのを見たことはあっても、自分は手を出していなかった
レジン(樹脂)。
みんなでネックレスを作りました

レジン講座
写真ではよく見えないけど、みんな色使いが上手でした


家でもやってみました
 
レジン
 売ってるベースとかチャームとかを使うのは、なんか人の作品を使う
ようで私は抵抗があるのですが、自分の絵を入れるんだったらいいかな
ぁと思って入れてみました。
インクジェットで印刷した紙は(右の3つ)、ランプに当てるとくすんだ
気がしました。ドライヤーも使わないほうがいいようです。
気泡を抜くのが難しかったです。
使い方を工夫すれば面白いものが作れるかも。






月桃のうた

月 満ち欠け
月
 
 昨日、満月を見たと書いてしまいましたが、間違いでした 
今日が満月なのですね~  
中秋の名月、十五夜は昨日なんですけどね。

中秋の名月・十五夜=満月と思っていましたが、毎年満月とは限らない
んだそうです。
新月から満月になる周期が、14~16日とブレがあるからだとか。


私は三日月はときどき絵に描きますが、
満月は描いたことがない気がします。




月桃 小
『月桃のうた』 2015年

月桃と書いて、げっとう と読みます。
沖縄に自生するショウガ科の多年草植物です。
沖縄ではサンニンとも呼ばれ、5~6月に花が、9~10月に実がなります
葉からとったオイルは甘い香りがするので、アロマオイルや香料などに
なります。
最近は月桃茶がアンチエイジングやアレルギーに効果があると人気の
ようですね。私も飲んだことがありますが、お茶も甘い香りがします。

沖縄に、『月桃の歌』という歌があるんです。
戦争後のことを歌っているのですが、
この歌の、三線での弾き語りがとてもいい感じなんです。

沖縄というと私は祖母のことも思い出します 
祖母は長崎出身で沖縄の人ではないのですが、毎年のように沖縄へ
行っていて いろんな話を聞かせてくれました。
母が忙しかったので、祖母と過ごすことが多かったんです。
祖母のことを考えるとき、沖縄の風景が浮かびます。

そんなことを考えながら描きました 



 

お城

小田原城

松本城2
 日本のお城が好きです   
鎌倉にいた頃の住まいは玉縄城祉にありました。
上の写真はよく行った小田原城、下の写真は長野県の松本城  
他には千葉の大多喜城、館山城、 栃木県の宇都宮城、
埼玉県 『 のぼうの城 』の忍城祉、長野県上田城祉、沖縄県首里城、など見に行っています。
犬山城、姫路城、熊本城、 見に行きたいです~
織豊系城郭が好みです。

 司馬遼太郎の 『 竜馬がゆく 』 を読んだときだったと思いますが、
お城は権力の象徴だから好きじゃない みたいに竜馬が思うシーンがあって、
(いま家にないので確認できません、微妙に表現が違うかもしれません
確かに昔は、いい藩主か 嫌な藩主か、とか、その人の身分とかで、お城の見方が違ったのかも
しれないなぁと思いました。
でも、江戸時代に出された 一国一城令、明治維新の廃城令などによって
日本にほとんどお城がなくなってしまったのはとても残念です。
 
 アトリエの窓からお城が見えたらいいなぁ・・・ 

下は、長野県の昔話を描いた絵の一部。
城は姫路城ベースで、安土城などを混ぜ合わせて描きました。
また機会があったら お城を描こうと思います  
 
黒姫一部



 

イベント準備

額20~25小
 明日のモーリーマーケットの準備をしています。
看板を書いたり、絵を入れ替えたり、値段を見直したり、展示方法を考えたり。
モーリーマーケットのお客さんは朝が早そうなので、早く行って準備しなきゃ。
楽しみたいです
 

『筆洗の中の精霊』

筆洗,,
 オーナメントの制作に時間がかかっていました~ 
私がよく描いている精霊の立体化。2.5センチ程の小さいオーナメントになりました
精霊が入っているのは、よく小学生などが使う 水彩絵の具の筆洗バケツ
ちょっとシャビーな感じにしました。背中には羽があります↓↓

筆洗



ゆうえんちマルシェの十実苡のブースは No.12  遊園地入り口の前あたりです
明日は晴れそうでよかった! 
イベントが成功しますように





チルチルミチル

チルチルミチル小sign
 2010年に描いた 『チルチルミチル』   友達のために描きました。 
モーリス・メーテルリンクの戯曲 『青い鳥 (L'Oiseau bleu)』 を題材にしています。

 

輪切りミニ額

輪切り小
 国産の間伐材(北海道産と四国産)の輪切りをくり貫いて小さい額を作っています
本職は絵描きですが、絵に合うような額を探しているうちに自分で作るようになりました。
写真は、ひのき、桜、樺、朴、杉、水木、楢の輪切りをくり貫いた状態。
このあと表と裏を削って金具や紐などをつけ、自分の絵を印刷して入れます。

ゆうえんちマルシェのFacebookでも出展者を紹介してくれています 

Facebookから来てくださった方、HP もあるのでそちらも見てくださいね~
 
ギャラリー
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 檪
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展
  • 大・地図展